So-net無料ブログ作成
検索選択

ビール類出荷、過去最低 1〜3月(産経新聞)

 ビール大手5社が12日発表した1〜3月のビール類(発泡酒、第3のビール含む)の課税出荷数量シェア(市場占有率)はキリンビールが37・3%で首位となり、35・5%のアサヒビールを抑えた。節約志向を背景に、低価格が人気の第3のビールの主力「のどごし〈生〉」が好調で、さらに3月に新しい第3のビール「1000(サウザン)」を投入してアサヒの猛追をしのいだ。

 キリンは昨年のビール類の課税出荷シェアでアサヒを9年ぶりに逆転し、首位に浮上。昨年末はキリン37・7%、アサヒ37・5%と0・2ポイント差で、今回は1・8ポイント差に広がった。

 1〜3月のビール類の総出荷数量は天候不順などが響いて前年同期比5・7%減の8613万ケース(1ケース=大瓶20本換算)となり、同時期の水準としては過去最低を更新した。

【関連記事】
アサヒVSキリン 甲子園“頂上決戦” オープン戦からエキサイト
居酒屋向けが苦戦 ビール類出荷、2月も過去最低
“100円ビール”業界タブーの壁は厚く
アサヒ スーパードライ強化で「20代」取り込みへ
120周年「ヱビス」が巻き返し プレミアム・モルツと攻防激化

「龍馬」ブーム異常盛り上がり SB孫社長だけでない「入れ込み」(J-CASTニュース)
小6にわいせつ容疑で消防士逮捕=「たくさんやった」−兵庫県警(時事通信)
両親殺傷 容疑で無職の23歳男逮捕 北海道・北見(毎日新聞)
<情報公開>「行政透明化検討チーム」設置へ 15日初会合(毎日新聞)
「小便かかった」会社員から5000円強奪、2人組逮捕(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。